短期でみっちりと学びましょう。

通常、教習所に通うとなると、1か月以上の長期にわたって、学科や実技などの授業を受けますよね。
私の兄は教習所へ通っていたのですが、大学が春休みに入った2月末から4月中旬の約2か月半も通ってやっと免許を取得していました。
私も兄の通った教習所に行っても良かったのですが、あまり時間がありませんでした。
そこで見つけたのが運転合宿免許です。
私が参加したのは、静岡県の運転合宿免許でした。
それまで静岡には行ったことがなかったのですが、静岡で実習を受けるコースは他のどの地域のコースよりも期間が短かったんです。
その期間というのも、3週間弱という短期間に設定されていました。
だから、高校生の夏休みを利用して、私は運転合宿免許に参加申し込みをしました。
合宿先では男女別に部屋が分かれており、私は神奈川県から参加した女性と同じ部屋になりました。
それまで、知らない人と同室ということはなかったので、初めは緊張しましたが、毎日顔を合わせているうちにとても仲良く話をすることができるようになりました。
もちろん、授業を受けるときも隣の席に座ったりして、わからないところを教え合ったりもしました。
私にとって合宿の3週間という期間は、あっという間に過ぎ去っていきました。
短期間ではありましたが、毎日車と接することで運転技術も身についたように思います。
合宿が終わってから運転試験場へ試験を受けに行ったのですが、無事に合格して運転免許を取得できましたよ。